<   2005年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2005年 04月 30日

朝に聴きたい声

"Women and Captains First"(1982)
Captain Sensible

c0066843_233597.jpg朝の通勤時にiPodをシャッフルモードにしていて、キャプテン・センシブルの声がたまたま聴こえてきたら嬉しくなってしまう。キャプテンの声は、これから仕事に向かうときに、景気付けにちょうどいい声なのだ。
先日、OFSを見ていたら、The DamnedのPVが流れていた。ダムドはパンク・バンドだけれど、硬派なメッセージを持ったグループというよりは、悪ガキたちが好き勝手にやってるように見えた(今調べたら、ダムドは今でも健在で、今年も日本に来るらしい!)。キャプテン・センシブルはそのベーシスト(後にギターも担当するようになったらしい)で、このPVにもトレードマークのベレー帽で登場していた。私はダムドはほとんど聴かなかったが、キャプテンのこのソロアルバムは今でも大好きである。このアルバムはどの曲もハズレがなくて、かつ1曲目から最後まで、さまざまなタイプの曲が並べられてるとはいえ、ひとつのまとまりができた、すばらしい作品だった。スマッシュ・ヒットを飛ばした"Happy Talk"もよいが、オープニングの“Wot!" その後の" A Nice Cup of Tea""Brenda"と続く、レコードでいえばA面最初の流れがすごく好きだった。ポップで楽しくて、かつクレージーな出来のこのアルバムは、プロデューサーのトニー・マンスフィールドの功績大であろう。
そして何よりもすばらしいのは、キャプテンの声である。彼は実に楽しそうで、時に笑いながら歌っているのかと思うくらいである。人間くさくて、温かみがあって、人生を謳歌しているようなキャプテンの歌声を聴くと、疲れていてもさあ何とか今日を乗り切ろうか、という気持ちになる。
[PR]

by exquise | 2005-04-30 03:08 |