<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年 09月 05日

きょうの iPod

c0066843_2027486.jpg"Heaven Sent"
Paul Haig
in Rhythm of Life(1983)

以前ナッジマの投稿のときに触れた「中島らもの月光通信」でクレプスキュール特集もやったことがあって、そこで流れたポール・ヘイグのこの曲をずっと聴き直したいと思っていたのだが、ようやくCDを手に入れることができた。いかにも80年代なシンセ・ドラムやベースの音に彩られたきらびやかなエレクトロ・ポップなのだが、何よりも印象的なのは、彼のハリのあるヴォーカルである。そのほっそりとしたルックスからは想像できないような、シンセサイザーの派手な音に負けないくらい朗々とした歌いっぷりが聴いていて気持ちがよい。ラジオで流れたのは6分ほどあるリミックス・ヴァージョンで、今回CDでオリジナルの曲も聴いたのだけれど、リミックスのほうがアレンジが好きだし長さも感じない。


"Heaven Sent"(リミックス版は見つからず)
[PR]

by exquise | 2009-09-05 20:26 |
2009年 09月 04日

きょうの iPod

c0066843_20485945.jpg"The Flasher"
Atomic Swing
in The Broken Habanas(2006)

アトミック・スウィングが長いブランクを経て3年前に出した復活アルバムも iTunes Store で見つけて購入。アルバムタイトルといいジャケットといい、聴く前から路線が変わっていない予感がしていたが、そのとおりだった。ストレートなロック・サウンドなのだけれど、熱くてポップで色気があって、少々B級なニオイがする彼らの音楽を再び聴くことができて嬉しい。こんなにキャッチーな曲ばかりなんだから、もっと知名度が上がってもよいように思うのだが。

"The Flasher"
[PR]

by exquise | 2009-09-04 20:48 | 北欧
2009年 09月 03日

きょうの iTunes

c0066843_14434292.jpg"Seems to me"
Milltown Brothers
in Slinky(1991)

また半年以上も放置してしまった・・ スカパーではわずかな情報源だった"Club UK"が終了するし、WOWOWでフジロックの放送がなくなり、新しい音を気安く聴く手だてがなくなってきた(Youtubeは、画像の粗さとこの古いMacで見るには重すぎるのでフラストレーションがたまる)。それでこのごろは懐メロモードになっていて、iTunes Storeや、CDなどで前から聴き直したかった曲を集めている。

この曲は、BS放送でやっていた「トランスミッション」というUKインディーズ紹介番組(MCの1人がジャズ・ブッチャーのパット・フィッシュだった。この頃のNHK衛星放送は時折マニアックな番組をやっていたのだ)で初めて聴いた。イントロの派手さとヴォーカルのマット・ネルソンのニャーニャー声が印象的で、すぐに輸入盤店でアルバムを探したのだった。他の曲はあまり好みではなかったけれど、これだけは忘れられなかったので、LPは手放してしまったが iTunes Store で見つけてライブラリに入れることができた。彼らは今でも活動を続けているようで、意外と息の長いバンドなのだった。


"Apple Green"(残念ながら Seems to me は見つからなかったので、同じアルバムからこの曲を。でもこの曲はフツーなんだな・・)
[PR]

by exquise | 2009-09-03 14:42 |